脂肪肝の改善と治し方・正しいウオーキング法編 -2-

MENU

脂肪肝の改善と治し方・正しいウオーキング法編 -2-

脂肪肝の改善と治し方・ウオーキング編 -1-からの続きです。 昨日は公立八女総合病院のリハビリテーション科さんのデーターを拝借したものですから、一日に1万歩が歩けるようになったら、ジョギングも行ったうえでの、3ヶ月後の結果を見ていただきました。しかし、Dr.サプリメント タカはジョギングはあまりお勧めしません。 その理由は体内の活性酸素を増やすからです。年齢とか体力とか、個人の性格なども関係しますが、ジョギングはどうしても頑張りすぎて「ハア、ハア、ゼイ、ゼイ」といった呼吸になりがちです。荒い呼吸をするような運動は「脂肪肝改善治し方ウオーキング」ではやめておきましょう。
ちなみにジョギングの提唱者であるジム・フィックス氏は自らもジョギングを実践し続けていましたが、日課にしていたジョギング中に心筋梗塞を起こして52歳の若さで突然死をしています。(ジョギングにはジョギングの良いところが有り、タカはジョギングそのものを否定するものではありません)

それでは、正しいウオーキングのやり方です。 このページの最後に正しいウォーキンク法の動画も貼り付けておきますので、ご覧下さい。

正しいウォーキングの方法

かかとや膝を痛めないように注意してください。 脚に違和感を覚えた場合は休むことも重要です。

スポンサーリンク

ウォーキングの正しい姿勢

ウオーキングは、正しい姿勢をキープすることで怪我や関節の痛みなどのトラブルを避ける事ができます。 少しずつ、身体に正しい姿勢を覚えさせます。

1、背筋を伸ばしましょう
2、視線は数十mくらい先を見ましょう
3、あごを引きましょう
4、肩の力を抜いて、腰が上下に踊らないようにお尻を引き締めます
5、肘は軽く曲げて肩から動かしましょう
6、歩幅を大きくとり、かかとから着地、最後はつま先で蹴り身体を前に押し出す感じで・・・
7、足は腰から運ぶイメージをもちましょう。

 

ウォーキングの正しい歩幅は?

運動効率を上げるには歩幅が重要です。 簡単に求めるにはあなたの身長から90~100センチ引いた値を目安にしてください。100センチより90センチの方が運動効率が高まりますが、脚を傷めないためには、まず100センチから始めましょう。慣れてきたら、足のサイズの半分くらい歩幅を広げましょう。

 

ウォーキングを行ううえでの注意点

1、脚を痛めない靴(スポーツシュ-ズのようなもの)を履きましょう
2、歩き出す前に準備運動をしましょう
3、水分補給など、熱中症に注意してください

通勤や通学、買い物などの日常の歩みをウオーキング(運動)にするには、靴のサイズの半分、歩幅を広げましょう。カバンや荷物は左右にバランス良く持ちましょう。 荷物が二つ分けられないときは、右、左、交互に持ち替えましょう。

それでは、正しいウォーキンク法の動画です。ゆっくりご覧下さい。↓

脂肪肝の改善と治し方・正しいウオーキング法上級編 -3- もご覧ください。

by Dr.サプリメント タカ

スポンサーリンク

同じカテゴリー「肝臓をいたわって大切にしよう」の一覧

注目

ウコンは肝臓に悪い・週刊現代より

2月11日号の週刊現代の特集「逆さま健康法」の記事には大きな反響がありました。身体に良かれと思っていた習慣が、実は逆に寿命を縮めていた・・・なんて事にならないように気をつけましょう。

記事の続きを読む
注目

急性アルコール中毒を防ぐための飲み会参加者の責任

もうすぐ春到来!学内では歓迎コンパ、社会では新入社員の歓迎会や移動、転勤による歓送迎会なるなどお酒を飲む機会が増えてきます。 そんな酒席で特に気をつけたいのは、酒席になれていない新成人や新社会人が周りの雰囲気にのまれて急性アルコール中毒になる危険性が高いことです。 酒席の主催者はもちろんのこと、参加者全員で新成人や新社会人を見守ってあげましょう!

記事の続きを読む
注目

急性アルコール中毒を防ぐために守ってほしい酒席でのマナー

今年も飲み会シーズン到来!これから年末年始にかけてお酒を飲む機会が増える人もいると思います。そこで全国のお酒を愛する人々に守っていただきたいお酒の席でのマナーとアルコールについて お話します。

記事の続きを読む
はてな

イッキ飲みは危険!急性アルコール中毒など飲酒による救急搬送は12月が最多

今日は時事ネタです。12月はボーナスと忘年会のシーズン。年末年始の高揚感もあってお酒を飲む機会も増え、急性アルコール中毒による救急搬送が1年中で最も増える時期です。急性アルコール中毒は重症化すれば死に至ることもある非常に危険な状態です。お酒の飲み方や、進め方には十分気をつけて楽しく呑むようにしましょう!

記事の続きを読む
はなまる

ボジョレヌーボの解禁日が毎年11月の第3木曜日の理由

そもそも解禁日を設けたのは各ワインの製造所が我先にと出荷しようと早出しする事による品質低下を防ぐためだったのです。1967年にボジョレーヌーボーの解禁日は11月15日と決めたのですが、この日が土日にあたるとワイン運搬業者がお休みになってしまうため、1985年から法改正によって11月の第3木曜日に改定されたのです。

記事の続きを読む

人気記事ランキング

Dr.サプリメント タカのプロフィール

ようこそ!「オルニチンで肝臓を癒して二日酔いや朝の目覚め、寝起きを改善しよう」のサイトへ。このサイトはサプリメントのプロ、Dr.サプリメント タカが運営しています。

プロフィールの続きを読む

    Copyright© 2017 オルニチンで肝臓を癒して二日酔いや朝の目覚め、寝起きを改善しよう

    ページトップ