Dr.サプリメント タカがこのサイトを立ち上げた理由(肝臓を十分にいたわろう)

MENU
オルニチンで肝臓を癒して二日酔いや朝の目覚め、寝起きを改善しよう TOP  >  肝臓をいたわって大切にしよう  >  Dr.サプリメント タカがこのサイトを立ち上げた理由(肝臓を十分にいたわろう)

Dr.サプリメント タカがこのサイトを立ち上げた理由(肝臓を十分にいたわろう)

  タカは私の母のように、病院でも薬でも治らない重篤な肝臓病で苦しむ人を一人でも減らしたい・・・との願いから、このサイトを運営しています。 プロフィールにも少し書いたのですが、タカは自分を育ててくれた義母を50歳代の若さで亡くしました。それまで病気知らずでお産の時以外は入院などしたことが無かった母がある日、突然に吐血、緊急入院をしました。母は20代の時に病院で輸血をしてもらった事が原因してB型肝炎に罹患していたようです。母はB型肝炎に罹患していることを知らずに放置、肝炎から肝硬変に進行していたために食道静脈瘤が破裂、吐血したのでした。

入院先のお医者様に薦められるまま肝臓の一部切除手術を受け、一旦は退院しても病状は一向に回復しません。自宅で療養していても何かのはずみで突然、吐血しては救急車で病院へ。亡くなるまでの数年間は、吐血しては入院、そして退院の繰り返しでした。大量吐血の度に、何度も何度も縁故、友人、知人のみなさまにご無理を言っては新鮮血(病院まで来ていただいて採血した新鮮な血液)をいただき、輸血させていただきました。いったい何度、緊急入院を繰り返したことか・・・。最後は、新しく担当になったお医者様が「現在の食道の状態を見てみたい」と、食道に挿入した内視鏡が静脈瘤を破ったために大量出血が起こり死亡しました。タカが病院でも薬でも治らない病気が有ることを人生で初めて間近に体験した瞬間でした。

 

肝臓を十分にいたわろう

「肝臓は沈黙の臓器」と言われるように、よほど体調に注意していないと、タカの義母と同様、かなり症状が悪化するまで病変に気づかないことが多い臓器です。一方で再生能力の高い臓器ですから、症状の軽いうちに適切な処置を施し、生活習慣を改善すれば根治する可能性の高い臓器でもあります。 劇症肝炎などを除けば、病状が比較的ゆっくりと進行するために、症状が表れた時には既に取り返しがつかないことが多いガンなどとは違って時間的なゆとりもあるのです。

 

このサイトが存在する意義

現代は私の義母の時代とは異なり、取り返しがつかなくなる前に打つ手がたくさんあります。そしてタカ自身も少なからず、それらの情報を持っています。このサイトを訪れていただいたあなたには、肝臓に良い生活習慣や肝臓をいたわる事ができる飲み物や食べ物、最新のサプリメント情報など、医科学的に裏付けされた情報をこのサイト内で全て差し上げたいと考えています。

もし、このサイト内での情報だけでは、いかんともしがたい位に症状が悪化してしまっている方はここからご連絡ください。
メールのやり取りなどをした上で、Dr.サプリメント タカ(ハンドルネームです)を信頼していただくことができれば、プロフィールで書いているリアルの方々と同じような対応をさせていただきます。

私の義母と同じような運命をたどる人を無くしたい・・・と、このサイトを立ち上げました。

★Dr.サプリメント タカのおススめオルニチンサプリメントのレビュー記事はこちら・・・★

★オルニチンサプリメントの口コミ、レビューのまとめ記事はこちら・・・★

by Dr.サプリメント タカ

スポンサーリンク

同じカテゴリー「肝臓をいたわって大切にしよう」の一覧

注目

急性アルコール中毒で死をまねく飲み会の共通点

急性アルコール中毒による死をまねく飲み会の共通点には、どんなものが挙げられるでしょうか?

記事の続きを読む
注目

ウコンは肝臓に悪い・週刊現代より

2月11日号の週刊現代の特集「逆さま健康法」の記事には大きな反響がありました。身体に良かれと思っていた習慣が、実は逆に寿命を縮めていた・・・なんて事にならないように気をつけましょう。

記事の続きを読む
注目

急性アルコール中毒を防ぐための飲み会参加者の責任

もうすぐ春到来!学内では歓迎コンパ、社会では新入社員の歓迎会や移動、転勤による歓送迎会なるなどお酒を飲む機会が増えてきます。 そんな酒席で特に気をつけたいのは、酒席になれていない新成人や新社会人が周りの雰囲気にのまれて急性アルコール中毒になる危険性が高いことです。 酒席の主催者はもちろんのこと、参加者全員で新成人や新社会人を見守ってあげましょう!

記事の続きを読む
注目

急性アルコール中毒を防ぐために守ってほしい酒席でのマナー

今年も飲み会シーズン到来!これから年末年始にかけてお酒を飲む機会が増える人もいると思います。そこで全国のお酒を愛する人々に守っていただきたいお酒の席でのマナーとアルコールについて お話します。

記事の続きを読む
はてな

イッキ飲みは危険!急性アルコール中毒など飲酒による救急搬送は12月が最多

今日は時事ネタです。12月はボーナスと忘年会のシーズン。年末年始の高揚感もあってお酒を飲む機会も増え、急性アルコール中毒による救急搬送が1年中で最も増える時期です。急性アルコール中毒は重症化すれば死に至ることもある非常に危険な状態です。お酒の飲み方や、進め方には十分気をつけて楽しく呑むようにしましょう!

記事の続きを読む

人気記事ランキング

Dr.サプリメント タカのプロフィール

ようこそ!「オルニチンで肝臓を癒して二日酔いや朝の目覚め、寝起きを改善しよう」のサイトへ。このサイトはサプリメントのプロ、Dr.サプリメント タカが運営しています。

プロフィールの続きを読む

    Copyright© 2017 オルニチンで肝臓を癒して二日酔いや朝の目覚め、寝起きを改善しよう

    ページトップ