MENU

肝臓に悪い食べ物や飲み物

口から入った食べ物の成分は、主に小腸から吸収されて血液と一緒に肝臓に運ばれ、肝臓で身体に必要な成分に変換されたり、毒物を解毒して体外に排出できるように処理をします。ですから、何を食べても、何を飲んでも肝臓は休むことなく働くため、肝臓の負担となるのですが、お疲れ気味の肝臓や、弱ってきた肝臓に特に悪い食べ物や飲み物を列挙してみます。

肝臓に中性脂肪がたまる良くない食べ物と飲み物

ウイルス性の肝炎以外、肝臓疾患は脂肪肝から始まると言って過言ではないと思います。肝臓は特に中性脂肪がたまりやすい臓器ですから、摂り過ぎないように注意する食べ物、できれば避けたい食べ物を以下に挙げてみました。

1、脂質をたくさん含むもの
牛肉、豚肉など四足の動物性脂肪は中性脂肪になって体内に蓄積されやすい最たるものです。特に脂身に脂質を多く含みます。バター、クリームなどの乳製品も脂質をたくさん含みます。

2、糖質を多く含む食べ物
砂糖の成分、ショ糖は中性脂肪をつくる原因物質です。お菓子や果物、ドライフルーツ、糖分を含む飲料水、(炭酸飲料やジュース、コーヒー飲料)野菜ジュースや果汁100パーセントジュースも糖分を多く含むので、美容や健康のためにたくさん飲むと糖質の過剰摂取となります。

3、精製された炭水化物や砂糖
白米、精製された小麦で作られたパン、麺類などの精製された炭水化物で作られた食品は中性脂肪に変化しやすいと言われています。精製された白砂糖は体内で中性脂肪に変化しやすい物質です。

4、アルコール
アルコールを摂取すると肝臓で中性脂肪が合成されてしまいます。

スポンサーリンク

肝臓が弱ったら避けたい食べ物

1、ウコン
ウコンに含まれるクルクミンは肝臓の解毒機能を助ける作用があると言われていますよね。二日酔いの対策にドリンクやサプリメント、食品として利用する人もいるかと思います。しかし、アルコールと一緒に多く摂取すると肝臓に強い負担がかかって肝臓悪化を引き起こし、γGTP(ガンマジーティーピー)を上げてしまうという研究結果も出ています。常用はやめましょう。

2、しじみやシジミ加工食品、牡蠣など鉄分を多く含む食材
普段は、しじみはオルニチンを含んでいて、肝臓にとって良い食材と言えますが、肝臓が弱っているときは避けましょう。肝臓が健康で元気な時は肝臓で過剰な鉄分の吸収を調節する物質が作られ、その物質が腸で働らいて鉄過剰を防いでくれます。 ところが肝機能が衰えると、鉄分の吸収を抑える物質が作られなくなります。その結果、鉄が過剰に吸収され、更に皮肉なことに肝臓に蓄えられて沈着し鉄過剰症になります。

3、食品添加物を含む食品
加工食品やコンビニのおにぎり、お弁当には添加物が多く含まれています。添加物には摂取すると体内の中性脂肪を増やすものがあります。また、添加物そのものの処理に肝臓が酷使されます。

4、インスタント食品やファーストフード
インスタント食品やファーストフードには、味を整えたり、どちらかというと濃いめの味に調理すために糖質、脂質、添加物の全てを多く含むので毎日食べるのは避けたい食品です。

 

肝臓に悪い食べ物や飲み物のまとめ

上記に挙げた食物を絶対に食べてはダメだというわけではありません。お酒やインスタント食品は控えめにして肉類、パンや白米などは過剰摂取しないことが重要です。なるべく多くの種類の食品をバランス良く食べて栄養がかたら寄らないように注意しましょう。

関連記事「肝臓に悪い食べ物」はここから・・・。

by Dr.サプリメント タカ

スポンサーリンク

同じカテゴリー「肝臓をいたわって大切にしよう」の一覧

注目

急性アルコール中毒で死をまねく飲み会の共通点

急性アルコール中毒による死をまねく飲み会の共通点には、どんなものが挙げられるでしょうか?

記事の続きを読む
注目

ウコンは肝臓に悪い・週刊現代より

2月11日号の週刊現代の特集「逆さま健康法」の記事には大きな反響がありました。身体に良かれと思っていた習慣が、実は逆に寿命を縮めていた・・・なんて事にならないように気をつけましょう。

記事の続きを読む
注目

急性アルコール中毒を防ぐための飲み会参加者の責任

もうすぐ春到来!学内では歓迎コンパ、社会では新入社員の歓迎会や移動、転勤による歓送迎会なるなどお酒を飲む機会が増えてきます。 そんな酒席で特に気をつけたいのは、酒席になれていない新成人や新社会人が周りの雰囲気にのまれて急性アルコール中毒になる危険性が高いことです。 酒席の主催者はもちろんのこと、参加者全員で新成人や新社会人を見守ってあげましょう!

記事の続きを読む
注目

急性アルコール中毒を防ぐために守ってほしい酒席でのマナー

今年も飲み会シーズン到来!これから年末年始にかけてお酒を飲む機会が増える人もいると思います。そこで全国のお酒を愛する人々に守っていただきたいお酒の席でのマナーとアルコールについて お話します。

記事の続きを読む
はてな

イッキ飲みは危険!急性アルコール中毒など飲酒による救急搬送は12月が最多

今日は時事ネタです。12月はボーナスと忘年会のシーズン。年末年始の高揚感もあってお酒を飲む機会も増え、急性アルコール中毒による救急搬送が1年中で最も増える時期です。急性アルコール中毒は重症化すれば死に至ることもある非常に危険な状態です。お酒の飲み方や、進め方には十分気をつけて楽しく呑むようにしましょう!

記事の続きを読む

人気記事ランキング

Dr.サプリメント タカのプロフィール

ようこそ!「オルニチンで肝臓を癒して二日酔いや朝の目覚め、寝起きを改善しよう」のサイトへ。このサイトはサプリメントのプロ、Dr.サプリメント タカが運営しています。

プロフィールの続きを読む

    Copyright© 2017 オルニチンで肝臓を癒して二日酔いや朝の目覚め、寝起きを改善しよう

    ページトップ