肝臓洗浄(レバーフラッシュ/肝臓デトックス)なんて、やらないでっ!

MENU
オルニチンで肝臓を癒して二日酔いや朝の目覚め、寝起きを改善しよう TOP  >  肝臓をいたわって大切にしよう  >  肝臓洗浄(レバーフラッシュ/肝臓デトックス)なんて、やらないでっ!

肝臓洗浄(レバーフラッシュ/肝臓デトックス)なんて、やらないでっ!

肝臓洗浄は2005年に完全否定されています

巷では肝臓洗浄なるものが流行っているらしい。レバーフラッシュとか肝臓デトックスなんて言い方もするらしいです。日本では2006年ごろから流行り始めたのかな?近頃、また「炎上」している記事もあるらしい???

肝臓洗浄は2005年のLancetで明確に否定されています。また、つい昨日(2月24日)にも日本の医師、NATROMさんが「肝臓洗浄(レバーフラッシュ/肝臓デトックス)は本当か?」というタイトルで記事を書き、「肝臓洗浄はインチキです。 」と明言してみえます。

肝臓洗浄ってなに?(絶対にやらないでね)

肝臓洗浄とは、肝臓や胆のうにある胆石を排出させ、肝機能の改善などの効果をうたう民間療法です。「レバーフラッシュ」とか「肝臓デトックス」とも呼ばれます。肝臓洗浄の基本的なやり方は、空腹時にオリーブオイル、グレープフルーツジュース、エプソムソルト(硫酸マグネシウム)、水を決められた順に飲みます。その後に体から出てきた排泄物(大便)をザルで濾すと、大小さまざまな緑色の「胆石?」が大量に得られ、これらが肝臓や胆管につまっていた胆石だという、嘘みたいな話?です。

 

肝臓洗浄に使用するもの(絶対にやらないでね)

肝臓洗浄に使うものは

1、エプソムソルト(硫酸マグネシウム):大さじ4杯分
2、水:750ml
3、グレープフルーツジュース:125ml
4、エキストラヴァージンオリーブオイル:125ml  です。

エプソムソルト(硫酸マグネシウム)は強力な下剤で、凝固剤としても使用します。排出される胆石のような物質は、オリーブオイルが鹸化(けんか)によって塊ができたもの。要は口からおなかに入れた材料で石鹸?を作って胆汁やオリーブオイルで色が付いた物質を便として出すものです。「こんなものがたくさん出てきましたよ」と見せられると、人は信じてしまうものなのでしょうか?しかし、どう考えても肝臓が洗浄されるわけがありませんね。

せいぜい下剤でもって腸の大掃除ができるくらいでしょうか?でも、胃のレントゲンに使うバリウムでも危険が伴うのに、素人が硫酸マグネシウムを大さじ4杯も飲むなんて!

人は目で見たり、簡単に理解できるものは信じやすいのかもしれません。そういえば、以前に「(サケ)の核酸を飲めば(人の)傷ついた細胞の核酸が修復されて健康になれる」というものがありましたよね。核酸が核酸のまま消化吸収されて、ヒトの細胞の核酸になるわけないのに・・・。肝臓のことを勉強しているあなたは、そんなことは良くご存知ですよね。

仮に、もし、そんなことが起きたら人がサケになってしまうのでは?とタカは考えるのですが・・・。そういえば、核酸のテレビコマーシャルでは、サルが「核酸を飲めば健康な人になれるかな?」なんて言ってましたっけ?サルは何を飲んでも健康な?サルにしかなれないんだって。

エビデンスの無いものは、うかつに信じないようにしましょうね。

by Dr.サプリメント タカ

スポンサーリンク




同じカテゴリー「肝臓をいたわって大切にしよう」の一覧

注目

急性アルコール中毒で死をまねく飲み会の共通点

急性アルコール中毒による死をまねく飲み会の共通点には、どんなものが挙げられるでしょうか?

記事の続きを読む
注目

ウコンは肝臓に悪い・週刊現代より

2月11日号の週刊現代の特集「逆さま健康法」の記事には大きな反響がありました。身体に良かれと思っていた習慣が、実は逆に寿命を縮めていた・・・なんて事にならないように気をつけましょう。

記事の続きを読む
注目

急性アルコール中毒を防ぐための飲み会参加者の責任

もうすぐ春到来!学内では歓迎コンパ、社会では新入社員の歓迎会や移動、転勤による歓送迎会なるなどお酒を飲む機会が増えてきます。 そんな酒席で特に気をつけたいのは、酒席になれていない新成人や新社会人が周りの雰囲気にのまれて急性アルコール中毒になる危険性が高いことです。 酒席の主催者はもちろんのこと、参加者全員で新成人や新社会人を見守ってあげましょう!

記事の続きを読む
注目

急性アルコール中毒を防ぐために守ってほしい酒席でのマナー

今年も飲み会シーズン到来!これから年末年始にかけてお酒を飲む機会が増える人もいると思います。そこで全国のお酒を愛する人々に守っていただきたいお酒の席でのマナーとアルコールについて お話します。

記事の続きを読む
はてな

イッキ飲みは危険!急性アルコール中毒など飲酒による救急搬送は12月が最多

今日は時事ネタです。12月はボーナスと忘年会のシーズン。年末年始の高揚感もあってお酒を飲む機会も増え、急性アルコール中毒による救急搬送が1年中で最も増える時期です。急性アルコール中毒は重症化すれば死に至ることもある非常に危険な状態です。お酒の飲み方や、進め方には十分気をつけて楽しく呑むようにしましょう!

記事の続きを読む

人気記事ランキング

Dr.サプリメント タカのプロフィール

ようこそ!「オルニチンで肝臓を癒して二日酔いや朝の目覚め、寝起きを改善しよう」のサイトへ。このサイトはサプリメントのプロ、Dr.サプリメント タカが運営しています。

プロフィールの続きを読む

    Copyright© 2017 オルニチンで肝臓を癒して二日酔いや朝の目覚め、寝起きを改善しよう

    ページトップ