日本酒は百薬の長で、がんや糖尿病を予防する

MENU

日本酒は百薬の長で、がんや糖尿病を予防する

日本酒はがんを抑制したり糖尿病を予防する

日本酒がんを抑制したり糖尿病予防する働きのあることが発見されています。

「酒は百薬の長」という言葉は、お酒は血行を促進し、緊張をほぐして、気分を良くしたりするので、適量のお酒が薬にも勝るという意味でよく使われているのはあなたもご存知のとおりです。しかし、これには「適量ならば」という前提条件のもとに解釈するべき言葉ですが、おうおうにして酒飲みの自己弁護にも良く使われています。

朝晩が涼しくなるこの季節、タカは無性に日本酒の熱燗が恋しくなります。昨晩も1合の日本酒をいただいたのですが、この「日本酒」も今では世界的に「Sake」と呼ばれるようになり、世界各国の人々が愛飲するようになってまいりました。この日本酒に驚きの成分が含まれているというのです。

日本酒はがん細胞を殺し、がん患者の体力も温存する

たとえば、日本酒や副産物の酒粕には、ガン細胞を直接に殺すナチュラルキラー細胞の活性を増強する効果があること、また日本酒にはガンを抑制する物質が含まれていることなどが愛媛大学医学部の奥田教授や、秋田大学医学部の滝澤教授などのより発見されています。そして、ガン患者の激やせの原因とされる、ガン細胞から分泌されるトキソホルモン-Lという脂肪分解物質の働きを抑制する作用が確認されており、ガン患者の激やせを防ぎ、ガンの治療に耐えうる体力を養う効果があることも報告されています。
このように日本酒をたしなむことは、少なからずガン予防に効果があることが本当のようで嬉しい限りです。

 

日本酒は糖尿病の予防にもなる

最近まで、糖尿病患者にとって日本酒は良くな いというレッテルがはられていて血糖値が気になる人には、日本酒よりも焼酎の方が良いなどとされていました。ところが日本酒や酒粕中には糖尿病を予防すると考えられるインシュリンと同じような作用をする物質が存在することが愛媛大学医学部の 奥田教授によって発見されています。日本酒を適量飲酒することにより糖尿病を予防する作用があることが見出されつつあるのです。

その他、日本酒には若々しさを保ち美容効果のある成分、「保温保湿効果」のあるアミノ酸や有機酸、グリセロールなどの成分も含まれています。また、「老化防止効果」のあるフェルラ酸という坑酸化物質も含まれています。さらに、「あれ肌予防効果」のあるα-エチルグルコシドという物質も含まれています。

秋の夜長は肝臓を始めとして日頃の健康に感謝しながら日本酒をいただいてみたらいかがでしょうか?

by Dr.サプリメント タカ

スポンサーリンク

同じカテゴリー「肝臓をいたわって大切にしよう」の一覧

注目

急性アルコール中毒で死をまねく飲み会の共通点

急性アルコール中毒による死をまねく飲み会の共通点には、どんなものが挙げられるでしょうか?

記事の続きを読む
注目

ウコンは肝臓に悪い・週刊現代より

2月11日号の週刊現代の特集「逆さま健康法」の記事には大きな反響がありました。身体に良かれと思っていた習慣が、実は逆に寿命を縮めていた・・・なんて事にならないように気をつけましょう。

記事の続きを読む
注目

急性アルコール中毒を防ぐための飲み会参加者の責任

もうすぐ春到来!学内では歓迎コンパ、社会では新入社員の歓迎会や移動、転勤による歓送迎会なるなどお酒を飲む機会が増えてきます。 そんな酒席で特に気をつけたいのは、酒席になれていない新成人や新社会人が周りの雰囲気にのまれて急性アルコール中毒になる危険性が高いことです。 酒席の主催者はもちろんのこと、参加者全員で新成人や新社会人を見守ってあげましょう!

記事の続きを読む
注目

急性アルコール中毒を防ぐために守ってほしい酒席でのマナー

今年も飲み会シーズン到来!これから年末年始にかけてお酒を飲む機会が増える人もいると思います。そこで全国のお酒を愛する人々に守っていただきたいお酒の席でのマナーとアルコールについて お話します。

記事の続きを読む
はてな

イッキ飲みは危険!急性アルコール中毒など飲酒による救急搬送は12月が最多

今日は時事ネタです。12月はボーナスと忘年会のシーズン。年末年始の高揚感もあってお酒を飲む機会も増え、急性アルコール中毒による救急搬送が1年中で最も増える時期です。急性アルコール中毒は重症化すれば死に至ることもある非常に危険な状態です。お酒の飲み方や、進め方には十分気をつけて楽しく呑むようにしましょう!

記事の続きを読む

人気記事ランキング

Dr.サプリメント タカのプロフィール

ようこそ!「オルニチンで肝臓を癒して二日酔いや朝の目覚め、寝起きを改善しよう」のサイトへ。このサイトはサプリメントのプロ、Dr.サプリメント タカが運営しています。

プロフィールの続きを読む

    Copyright© 2017 オルニチンで肝臓を癒して二日酔いや朝の目覚め、寝起きを改善しよう

    ページトップ