歓送迎会の季節、特に送別会でのお酒の飲みすぎに注意

MENU

歓送迎会の季節、特に送別会でのお酒の飲みすぎに注意

送別会でのお酒の飲みすぎ注意

春は歓送迎会が真っ盛り。送別会のピークは今週末あたりでしょうか。そして、新年度に入れば早々に歓迎会が控えています。飲みすぎにご注意ください。

送別会はハプニングの生まれそうな特別な会

送別会について、あるアンケートの結果では約70パーセントの人が「面倒くさい」などを理由に「送別会は不要」と回答した人がいたとか・・・。しかし、やはり一つの区切りというか、けじめの意味でタカは送別会は有った方が良いし、可能な限り出席するべきだと思います。特にお酒が少し入って、お別れ会といういつもとは異なるシチュエーションだと「鬼の上司の目に涙」などというハプニングが生まれる瞬間に立ち会え、会社にいる時とは違った上司の一面を見ることができるなど、自身の人間形成にも役立つことがあります。

深酒になりそうなときにはオルニチンサプリ

送別会は、今までお世話になった先輩や上司、 一緒に頑張ってきた同僚を、快く送り出す最後の場ですよね。近頃は携帯電話やメール、各種SNSなどで手間もお金もかけずに連絡が取り合えるものの、特に困難なプロジェクトに共に立ち向かった「戦友」とも呼べる仲間とのお別れは名残惜しく、ついつい、二次会、三次会と深酒にもなりかねません。

歓迎会は「ご挨拶」ですから、旧友とでも呼べる人と再会しない限り、二次会、三次会はありえませんが、送別会は別。Dr.サプリメント タカは深酒になりそうな会合には必ずオルニチンサプリメントを飲んでから出席し、お酒を飲んだ後にも飲めるようにオルニチンサプリを携帯して行きます。

by Dr.サプリメント タカ

同じカテゴリー「肝臓をいたわって大切にしよう」の一覧

注目

ウコンは肝臓に悪い・週刊現代より

2月11日号の週刊現代の特集「逆さま健康法」の記事には大きな反響がありました。身体に良かれと思っていた習慣が、実は逆に寿命を縮めていた・・・なんて事にならないように気をつけましょう。

記事の続きを読む
注目

急性アルコール中毒を防ぐための飲み会参加者の責任

もうすぐ春到来!学内では歓迎コンパ、社会では新入社員の歓迎会や移動、転勤による歓送迎会なるなどお酒を飲む機会が増えてきます。 そんな酒席で特に気をつけたいのは、酒席になれていない新成人や新社会人が周りの雰囲気にのまれて急性アルコール中毒になる危険性が高いことです。 酒席の主催者はもちろんのこと、参加者全員で新成人や新社会人を見守ってあげましょう!

記事の続きを読む
注目

急性アルコール中毒を防ぐために守ってほしい酒席でのマナー

今年も飲み会シーズン到来!これから年末年始にかけてお酒を飲む機会が増える人もいると思います。そこで全国のお酒を愛する人々に守っていただきたいお酒の席でのマナーとアルコールについて お話します。

記事の続きを読む
はてな

イッキ飲みは危険!急性アルコール中毒など飲酒による救急搬送は12月が最多

今日は時事ネタです。12月はボーナスと忘年会のシーズン。年末年始の高揚感もあってお酒を飲む機会も増え、急性アルコール中毒による救急搬送が1年中で最も増える時期です。急性アルコール中毒は重症化すれば死に至ることもある非常に危険な状態です。お酒の飲み方や、進め方には十分気をつけて楽しく呑むようにしましょう!

記事の続きを読む
はなまる

ボジョレヌーボの解禁日が毎年11月の第3木曜日の理由

そもそも解禁日を設けたのは各ワインの製造所が我先にと出荷しようと早出しする事による品質低下を防ぐためだったのです。1967年にボジョレーヌーボーの解禁日は11月15日と決めたのですが、この日が土日にあたるとワイン運搬業者がお休みになってしまうため、1985年から法改正によって11月の第3木曜日に改定されたのです。

記事の続きを読む

人気記事ランキング

Dr.サプリメント タカのプロフィール

ようこそ!「オルニチンで肝臓を癒して二日酔いや朝の目覚め、寝起きを改善しよう」のサイトへ。このサイトはサプリメントのプロ、Dr.サプリメント タカが運営しています。

プロフィールの続きを読む

    Copyright© 2017 オルニチンで肝臓を癒して二日酔いや朝の目覚め、寝起きを改善しよう

    ページトップ