肝臓が疲れる、悪いと日焼けしやすくなり、シミもできやすくなる

MENU
オルニチンで肝臓を癒して二日酔いや朝の目覚め、寝起きを改善しよう TOP  >  肝臓が疲れる、悪いと現れる症状  >  肝臓が疲れる、悪いと日焼けしやすく、シミもできやすくなる

肝臓が疲れる、悪いと日焼けしやすく、シミもできやすくなる

鼻の頭が大酒飲みおじさんのようにやけに赤く焼けていたり、その赤みが2~3日たっても引かなかったりするなら、その人の肝臓は疲れぎみかもしれません。若い時に比べて日に焼けやすくなった・・・日焼けした肌が異常に黒い・・・という人も肝臓に注意してくださいね。
あなたは日焼けをしても、すみやかに元の肌色に戻っていますか?

関連記事の「オルニチンサプリメントで色白の素肌美人になろう!」はこちら。

お肌は生まれ変わる

肌は皮膚の最も深い部分にある基底層という部分から皮膚細胞が分裂、増殖してドンドン皮膚表面に浮かび上がり、最後には角質(死んだ肌細胞)がアカとなって剥がれ落ちます。これを肌のターンオーバー(肌の生まれ変わり・新陳代謝)と言い、若くて健康な人なら28日周期で肌が生まれ変わっています。

スポンサーリンク

肝臓が弱ると新陳代謝が悪くなり、シミもできやすくなる

ところが、肝臓が疲れて弱ったり、加齢とともにターンオーバー(肌の代謝)が遅くなります。代謝作用は肝臓の主な働きの一つでしたよね。日焼けの炎症がなかなか収まらなかったり、日焼けでできたメラニン色素がなかなか抜けきらなかったり、代謝が遅くなった為にメラニンが集まってシミになったりするのは肝臓が弱って代謝機能が衰えたからかもしれません。 (シミはお肌の大敵ですから気をつけましょうね)また、逆に過度な日焼けをすると、メラニン色素の排泄のために肝臓に余計な負担をかけてしまいます。肝臓がお疲れ気味の人は、日焼けには十分気をつけましょう。

また、日焼けではありませんが肝臓の働きが悪くなると血液が完全に浄化しきれないまま、全身を巡ります。すると、お肌は老廃物から肌細胞を守るためにメラニン色素を大量に出してしまい、肌が黒っぽくなります。日焼けの色とは違って、どす黒い?ような色合いで見る人が見れば、肝臓が悪いことが一目でわかる独特の肌色になります。もし、お身内や気の置けない仲間の中に、日焼けとは違うこんな肌色の人がいたら一度、病院で検査をしてみるように勧めてみられたらいかがでしょうか?

関連記事の「オルニチンサプリメントで色白の素肌美人になろう!」はこちら。

by Dr.サプリメント タカ

スポンサーリンク

同じカテゴリー「肝臓が疲れる、悪いと現れる症状」の一覧

ひらめき

肝臓が疲れる、悪いと汗からオシッコの臭いがする

オシッコ(尿)の臭いはアンモニア臭です。アンモニアは少量ならばヒトの身体に必要な物質ですが、体内に大量に蓄積されると脳障害などを引き起こす大変危険な物質です。肝臓の機能が低下して肝臓の解毒力が落ちると、血液中のアンモニア濃度が下がらなくなってしまいます。血液中のアンモニアが汗と一緒に出てオシッコの臭いがするのです。

記事の続きを読む
注目

肝臓が疲れる、悪いと白い色の大便になることがある

毎日の顔色を見るように、できれば大便の色にも注意を払いましょう。あの、うんちの黄金色(茶色)は健康であることの証です。でも、もし、白い便が出たら、それは肝臓の調子が悪いからかもしれません。

記事の続きを読む
注目

肝臓が疲れる、悪いと足がつり、こむら返りが起きるようになる

こむら返りって・・・痛いですよね。筋肉がつることは、あなたも経験してみえると思いますが、大きな筋肉がつるほど痛みはひどいものです。肝臓が弱って体力が落ちている人にとってはとても辛いことです。肝臓病が進行して肝臓の機能低下が起きると足がつり、こむら返りが起きるようになってきます。これには水分バランスの異常やビタミン、ミネラルの不足が原因のようです。

記事の続きを読む
注目

肝臓が悪くなって肝硬変になると腹水がたまります

肝臓が悪くなって肝硬変になるとお腹に水が溜まり出します。B型肝炎から肝硬変に進行してしまったタカの義母も腹水がたまりました。 肝臓の再生に期待をかけて肝臓の60パーセント以上を切除してから腹水の貯まる速度が速くなったような気がします。利尿剤を用いたり腹腔から物理的に抜いたりしていましたが、抜きすぎても体力が無くなったりして大変でした。

記事の続きを読む
注目

肝臓が疲れる、悪いと手のひらが黄疸で黄色くなる

あなたの手のひらの色は何色ですか?肝臓が丈夫な人の手のひらは綺麗なピンク色のはずです。よく分からなければ手のひ […]

記事の続きを読む

人気記事ランキング

Dr.サプリメント タカのプロフィール

ようこそ!「オルニチンで肝臓を癒して二日酔いや朝の目覚め、寝起きを改善しよう」のサイトへ。このサイトはサプリメントのプロ、Dr.サプリメント タカが運営しています。

プロフィールの続きを読む

    Copyright© 2017 オルニチンで肝臓を癒して二日酔いや朝の目覚め、寝起きを改善しよう

    ページトップ