ドクターズサプリは効果が有るものの疑問点も

MENU

ドクターズサプリとはなんですか?効果はあるの?

ドクターズサプリが表す言葉の意味は二とおり

ドクターズサプリという言葉が表す意味は二通りあると思います。一つ目は医師が指導して主に医療機関で使われるサプリメントです。二つ目の意味は医学博士などが開発に携わったなど(**博士が作り、推奨する)サプリメントです。

私ことDr.サプリメント タカはドクターズサプリの本来の意味は一番目の「医師が処方するサプリメント」 だと考えます。

この記事は「トクホ(特定保健用食品)は効くけどサプリメントは効かないのウソ」の関連記事として書いています。
効かないサプリメントを医師が医療機関で処方するわけは有りませんよね。

 ドクターズサプリを使うには

ドクターズサプリを医師の指示に従って使用するには栄養分析プログラムなるものを受けなければなりません。プログラムの内容は血液検査や体組成検査、問診、そして、検査結果のコンサルと看護師さんからの栄養アドバイスなどのようです。もちろん、サプリメントの処方もしてもらえるようです。初診料を含む費用は約3,5000円くらい。もちろんサプリメント代金は含んでいません。

 

ドクターズサプリは効くのか?

さて、本題ですが、ドクターズサプリは効果があるのでしょうか?上記のようなプログラムの検査の結果で何らかの栄養不足とそれに伴う症状を問診等で訴えていた場合はてきめんに効果が出ると思います。欠乏症にサプリメントや栄養補助食品が効くのは当たり前ですからね。 でも、体組成検査で骨粗鬆症などの気配が見られ、カルシュウムやマグネシュウム、ビタミンDなどを処方されても将来的に骨粗鬆症の予防にはなると思いますが、サプリメントが効いたという体感は・・・出ないと思います。しかし、これも骨密度を計って推移を見れば一目瞭然で効果のほどが解ります。
この事実からでも、「トクホ(特定保健用食品)は効くけどサプリメントは効かないのウソ」でサプリメントは予防にもならないと言っている人が間違いだと解りますよね。

 

ドクターズサプリのもう一つに懸念

そして、もう一つ。私たちサプリメントのプロは様々な情報を得て検証し、実践して体験的にお客様のご要望に則したサプリメントのメニューを組み立てることができます。たとえば、薬では治らない糖尿病の進行を止めたり、症状を改善するためのメニューを日本のお医者様や看護師さんがサプリメントで組めるでしょうか?たぶん、全国的に見てもそのようなメニューの組めるお医者様は数人から十数人おみえになるかならないかだと思います。ほとんどのお医者様は通常の薬を使う糖尿病治療を選択されるのではないのでしょうか?ちなみに、Dr.サプリメント タカは全てPDR(アメリカの医師が参考にする最も権威のある製薬辞典)に掲載されているサプリメントで糖尿病のメニューを組むことができますし、現実に多くの方に感謝されています。

また某ブログで拝見したのですが、末期がんのお母様用に癌に効くサプリで、アメリカで販売されているドクターズセットなるものを購入された方がみえます。そのドクターズセットのオーガニックプロポリスでお母様の胃が弱って食欲減退をおこしたために、プロポリスの服用は中止。オリーブ葉のサプリは食用のオリーブオイルに変更。結局はβ―グルカン等の摂取の為に冬虫夏草のみ継続中ということです。それでも、三か月後には「あれ、少し違うぞ・・・」と速攻性はないものの、「調整」には効いているかも知れない・・・とも思わなくもない・・・と書いておられるので少しは慰みにはなるのですが、オーガニックプロポリスに代わるサプリやオリーブ葉に代わるサプリをなぜ、提案できないのかと考え込んでしまいます。Dr.サプリメント タカだったらオーガニックプロポリスに代わってEGCgを含むカテキンサプリでがん細胞をたたき、β―グルカン等で免疫力を上げたり、抗がん剤や放射線治療に耐える体力をつけるメニューを組ます。(これも全てPDRに掲載されているサプリメントで組めます)

日本のドクターズサプリがこのような深い悩みをお持ちの方々に最適なメニューが組めるかは疑問を感じます。

 

ドクターズサプリとはなんですか?効果はあるの?のまとめ

ドクターズサプリとは医師が処方して主に医療機関で使われるサプリメントです。欠乏症の人には効くと思われますが、深い悩みの患者さんに最適なメニューが組めるかは疑問が残る気がします。

by Dr.サプリメント タカ

スポンサーリンク




同じカテゴリー「Dr.サプリメント タカのサプリメント考」の一覧

はてな

ワインに含まれるポリフェノール・レスベラトロールについて

ワインに含まれるポリフェノール・レスベラトロールに心血管系の病気やガンを予防して長寿を期待するのはかなり困難かと思われる疫学調査の結果です

記事の続きを読む
ひらめき

オルニチンはサプリで摂るか?毎日の食事で摂るか?

タカ個人の考え方では、オルニチンは毎日の食事で摂るのも良い方法だと思いますが、サプリメントで摂った方が合理的だと思います。 (後に述べますが個人差がありますので、一概には断定できません。)理由は、オルニチンは自身の体内で生産することが可能な必須アミノ酸ではないからです。

記事の続きを読む
はなまる

オルニチンサプリを摂るのは新しい、良い生活習慣の始まり

昨日の記事「現代は肝臓の負担増で、肝臓には受難の時代」で書いたように、現代は肝臓にとっては受難の時代であると言えます。肝臓の負担増は、ただ単に食品添加物や農薬、薬の常用だけでなく、欧米化された脂っこくて味の濃い食事、飲んだり食べたりする絶対量の増加、運動不足なども拍車をかけています。

記事の続きを読む
注目

現代は肝臓の負担増で、肝臓には受難の時代

シジミに多く含まれるオルニチンは毎日の生活で酷使されている肝臓を癒し、元気にしてくれる素晴らしい成分だということが判明しています。一方、現代は昔と違って肝臓にとっては受難の時代だと言われています。 現代は一昔前とは違って、加工食品や半加工食品が市場に氾濫して私たちの食生活を便利で豊かにしてくれています。しかし、これらの食品は加工、保管、流通の段階での変質を防ぐために非常に多くの食品添加物を含み、肝臓の分解、解毒作用は以前にもまして過酷な状態です。

記事の続きを読む
注目

オルニチンサプリメントは飲んでも効果なしって本当?パワーバランス編

昨日は「オルニチンサプリメントは飲んでも効果なしって本当?」の記事で、肝臓を癒す為の一つの手段としてオルニチンサプリメントを活用する・・・というような表現をしたつもりなのですが、オルニチンサプリメントに限らずサプリメントを使用しても効果がなし・・・と言う人で「パワーバランス」が崩れている方の場合も有ったのでこのページで追記したいと思います。

記事の続きを読む

人気記事ランキング

Dr.サプリメント タカのプロフィール

ようこそ!「オルニチンで肝臓を癒して二日酔いや朝の目覚め、寝起きを改善しよう」のサイトへ。このサイトはサプリメントのプロ、Dr.サプリメント タカが運営しています。

プロフィールの続きを読む

    Copyright© 2017 オルニチンで肝臓を癒して二日酔いや朝の目覚め、寝起きを改善しよう

    ページトップ